愛知 の 三河 岡崎 豊田 の 自動車学校 なら 安城自動車学校

愛知 自動車学校 コアラドライブ

満点様

コアラドライブブログ

会社見学会

有資格者採用

人と安全研究所

社長.tv

石原慧子 夢の自動車学校の作り方

HOME >会社概要> 会社概要

会社概要 愛知 の 三河 岡崎 豊田 の 自動車学校 なら 安城自動車学校TOP

会社概要

会    社    名 株式会社 安城自動車学校
代 表 取 締 役 会 長 石原 健一
代 表 取 締 役 社 長 石原 慧子
取    締    役 倉地 徹
所    在    地 〒446-0011
愛知県安城市北山崎町北浦50番地
T    E    L 0566-76-8181
F    A    X 0566-76-7171
メ ー ル ア ド レ ス license@coaradrive.com
社    員    数 64名(男性:41名 女性:23名)
※平成28年1月1日現在
事   業  内   容 自動車教習所・企業研修
売    上    高 約5億円
※平成26年3月期
取   扱  車   種 普通自動車・大型自動車・中型自動車・けん引・大型特殊・普通二種
普通自動二輪・大型自動二輪

ACCESS MAP

JR安城駅よりスクールバスで10分弱。
名鉄新安城駅よりスクールバスで10分。
詳しくは『スクールバス時刻表』をご覧ください。

社是

社是

経営理念

経営理念

コアラドライブの「ありがとう」とは・・・

『ありがとう』 は日本語の中でも、最も美しい響きの言葉です。
そこには笑顔と感謝と思いやりの心があります。そこには良好な人間関係が生まれます。
私たちを取り巻く環境は大きく変化しつつあります。
産業のボーダレス化、情報のデジタル化、交通事故の増加、出生率の低下、モラルの低下・・・・
そんな中、コアラドライブは今までの価値観にとらわれず、あらゆる世代の人たちに対して真の 『ありがとう』 を発信していきたいと考えています。
『ありがとう』 と言われるより、まず人に氣持ちのこもった『ありがとう』 を伝えます。
私たちは、訪れる全ての人に心あたたまる 『ありがとう』 を込めたホスピタリティー(おもてなしの心)で接します。
『ありがとう』の言える人は、人からも 『ありがとう』 を言われる人です。
安全と人間の命の尊さ、自己の責任を養うための、最高の環境を提供いたします。
自分の仕事に誇りを持ち、 仕事を通じて自己を成長する喜びに 『ありがとう』 の氣持ちで取り組みます。
職場の仲間にも積極的に協力します。
幸せだから感謝するのではなく、感謝の心があるからこそ、幸せなのです。  
『ありがとう』 を発信し、『ありがとう』 が響きあう、幸せの和を広げていくことが、コアラドライブの『ありがとう』です。

行動指針

  1. 私たち一人ひとりが、コアラドライブの理念を理解し、自分のものとして受けとめ、実践します。
  2. 私たちはお客様の満足と安全に努めます。人間尊重を全ての基本としお客様と全社員に対し、 安全で事故のない快適な環境・職場をつくる責任があります。
  3. 私たちは、常にお客様に氣を向けて、多様化するお客様のニーズに応える ホスピタリティー (おもてなしの心) を提供します。
  4. 私たちは、コアラドライブの設備に愛着を持って接し、常に清潔で氣遣いのある施設を維持します。
  5. 私たちはコアラドライブの一員として、身だしなみや振る舞いに充分な氣を配ります。
  6. 私たちは、職場にいる時も出たときも、一人ひとりがコアラドライブの魅力を伝える代表として、 コアラドライブの信頼とイメージの向上に努めます。
  7. 私たちはチームワークを大切にし、他部門とのコミュニケーションを重視し、常に要望を先読みし積極的に協力します。
  8. 私たちは永続するコアラドライブを創り、仕事を通し自己の成長をするため、積極的かつ前向きに新しい取り組みを提案しチャレンジします。
  9. お客様の信頼を一人として失ってはいけません。すぐにその場でお客様の氣持ちを解きほぐすのは、一人ひとりの役目です。
    お客様の苦情を受けたときは誠意を持って、前向きに対応し、直ちに行動し、問題解決に取り組みます。
  10. 私たちは、あたたかい接客と、丁寧な電話応対をいたします。 かけるとき、受けるときは自分の名前を告げることを忘れずに、誠意をもってお応えいたします。
  11. コアラドライブの信用と信頼を守るのは、私たち一人ひとりの使命です。

創業の精神

(株)安城自動車学校の創業者である石原勝一は、中央精機株式会社を設立し 周囲にはすべて順風満帆に見えた。 しかし、勝一は違った。
車の部品を作る仕事をしていながら、いざ乗ってもらう段になると、安城の人は皆よその町の自動車学校に行かなければならない、そんな不自由な姿を見ては胸を痛めた。
徳島で室町末期から続く武家の出の男が、縁のめぐり合いにより、安城という町を第二の郷里とした勝一の誠実な人格の象徴が安城自動車学校です。
精一杯誠意を尽くす、その後に利益はついてくる。
これこそが、安城自動車学校の創業の精神なのです。

  年度 わが社の事業 経営環境 外部環境



昭和44年

昭和45年

4月2日
会社設立(社員23名)
3月20日
公安委員会指定

安城市初の教習所

男性:免許取得ブーム

アメリカ、アポロ月面着陸

『交通戦争』
交通事故死 16,765人




昭和46年

昭和51年
昭和52年
昭和53年


昭和55年

昭和58年


石原勝一 逝去
5月2日石原 健一社長就任
観音像の建立
大型自動車免許・指定取得

新卒女性指導員採用(4名)
仮免許の交付が各警察署でおこなわれるようになる





知立自動車学校指定

女性:免許取得ブーム
二輪免許取得ブーム
沖縄返還協定調印

円、変動相場制に移行




イランイラク戦争
昭和55年以降
交通事故死再上昇








昭和62年




平成元年
平成3年

平成6年

平成9年

平成10年
平成14年

平成15年
普通自動車(AT限定)免許

ブームにのった業績向上
社員旅行
 (香港・台北・グアム)
本館校舎完成
東館完成

取得講習開始

大型自動二輪教習開始

高齢者講習の開始
インターネット予約開始
全車種導入
ハーレー導入
1月・普通二種
カリキュラムの改訂




少子化対策


料金改訂できない(デフレ)
豪ホブソンズベイ市と姉妹都市提携
デンマークのコリング市と姉妹
都市提携

高齢者講習75歳から70歳へ
三河安城小学校開校


交通安全教室年5回以上
昭和61年〜63年
死者数1万人超
 第2次のピーク


国民免許時代
ベルリンの壁崩壊
バブル経済崩壊




長野冬季オリンピック
ソルトレイク冬季オリンピック

イラク戦争
SARSアジアで流行














平成16年


平成17年




平成18年
社長室の廃止


4月 Coara Driveロゴ決定

7月
本館リニューアル
バイクのサマーフェスティバル実施
新入社員10名入社 
第1回経営方針勉強会開催
キッズカートスクール実施
本館3階自習室完成
9月 二輪専用コース完成
プリウス導入
東京ディズニーランドへ社員旅行
本館1階新スタッフルーム完成
道路交通法改正
(運転中の携帯電話使用禁止
酒気帯び検査拒否の罰則引き上げ)
AT二輪免許
安城市人口17万人を超える



梨の里小学校開校

駐車違反取締りの民間委託スタート
アテネオリンピック
平成16年 国民の72%免許保有

中部国際空港開港
愛知万博
JR福知山線脱線事故
パキスタン地震

トリノ冬季オリンピック

サッカーワールドカップドイツ大会
平成19年 1月 経営理念の制定
3月 新大型に伴う本コース改修完成
4月 お客様サポート課一新
 朝礼の大幅な見直し
7月 マルエス自工パートナー制度開始
 3期に渡るリニューアル工事完成
 早朝勉強会開始
東京・茨城・埼玉・兵庫・島根においてICカード免許証の発行を開始

中型免許が新設
「自動車運転過失致死傷罪」が登場
飲酒運転罰則さらに強化
「不二家」消費期限偽装表示問題

宮崎県東国原知事誕生
年金記録問題発覚

郵政民営化スタート
「赤福」製造年月日偽装問題
平成20年 6月 第一回事業発展計画発表会開催
7月 コアラドライブ全国放送される
10月 第一回フリーマーケット開催
6月 全国指定自動車教習所鈴鹿初参加
電話応対コンクール初参加
マナー研修の開始
社内事故0プロジェクトの開始
企業向け安全研修を本格スタート
当校見学に多数訪れる

ダイイチ自動車学校廃校(豊橋)

8月 岡崎市集中豪雨被害
八王子自動車学校破たん
松下電器産業 Panasonicへ
麻生内閣発足
原油の高騰
北京オリンピック
米国金融危機


トヨタショック
平成21年 ・バス予約送迎開始
・5月27日 石原慧子社長就任

・カスタムバイク祭り開催
・6月 認知機能検査開始

・12月 安城市18万人人口となる
・民主党に政権交代
・エコカー減税
・新型インフルエンザの流行
・高速道路料金、土日1,000円になる
・8月 裁判員制度開始
平成22年 ・9月 マルエス自工パートナー制度終了   ・バンクーバー冬季オリンピック開催
・COP10開催
・尖閣諸島抗議デモ

Coara Driveの由来

何故、『コアラ』なのか。
元々コアラのマークは、昔から使用していました。
古い教習車には、その名残があります。
現在のコアラは、新たな時代への第一歩として、新バージョンに生まれ変わりました。
安城市民の方ならご存知ですが、安城市とオーストラリアにある市は姉妹都市です。
そして、“ハト=平和のシンボル” といわれるように、“コアラ=安全のシンボル”でもあります。
安城市にある企業として、社会に交通安全を伝えていく我が社の使命もふまえ、コアラを使用しています。
何故、 KOALA じゃないのでしょうか 我が社の COARA というスペルは造語です。 
本来のスペルはKOALAです。 COの付く英単語には、会社(company) 伝達・意思疎通(communication)  協力(コラボレーションcollaboration)という単語があります。
この様な意味も含め、また“視覚的にもKよりも、Cの方が優しい印象がある”ということで、このロゴになりました。  このフォントも、オリジナルフォントです。
何故、DRIVING SCHOOL じゃないのでしょうか。
ここ最近ニュースでも取り上げられているように、運転する人、交通安全に対するモラルの低下が目立ちます。 
やはりこのような事態を律していく、交通事故の撲滅に貢献するのは、自動車学校の使命です。
・免許の取得だけでなく、社会・地域の交通安全を担う企業を目指す
・現在・未来の社員さん、この先未来のお客様にとってなくてはならない企業であるために、時代と共に変化し続ける。 
・100年永続の企業を目指す

以上のような思いがあり、DRIVING SCHOOLではなく、DRIVE となりました。

コアラロゴの意味 (商標登録済)

コアラロゴ コアラロゴは平成17年4月に制定されました。
2代目社長が社長に就任した際にも、コアラのロゴをつくりました。 現在のコアラロゴは2代目となります。
コアラロゴは、当初3種類の候補がありました。
それを、現在のロゴに決めたのは、お客様からの人気投票でした。
会社のロゴは会社のためのものではありません。
お客様がそれを見て、わが社の魅力を感じていただく最大のシンボルです。
コーポレートカラーはオレンジが主となります。 これは、アメリカの飛行機会社ブラニフエアラインのカラーからとりました。
ここのキャッチコピーは「The end of the plain plane.(さよなら退屈な飛行機)」でした。
その思いをコアラドライブも引き継ぎたいという思いで、ブラニフエアラインのカラーを見本に採用しています。
コアラの周りにある輪は、繁栄の輪です。コアラドライブが反映し、そこから多くの人々を幸せにできる和が広がるようにという願いが込められています。

お問い合わせ 資料請求 ご入校をお考えの方 入校申込用紙ダウンロード



ページTOPへ戻る

HOME >会社概要> 会社概要

コアラドライブ安城自動車学校へのアクセス プライバシーポリシー 営業日カレンダー 入校申込入校申込

HOME免許取得をお考えの方へ料金一覧車種紹介企業•法人•学校関係の方へ在校中の方へお問い合わせ

コアラドライブをご利用される方の地域について

愛知県 安城市 にあるコアラドライブ(愛知 県の 自動車学校)には、安城市、岡崎市、豊田市、知立市、刈谷市、からのお客様に多くご利用されております。
その他、 愛知県で自動車学校をお探しの方は、ぜひ一度お問い合わせください。お問い合わせはこちらからどうぞ。 所在地:愛知県安城市北山崎町北浦50番地

取り扱っているサービス

コアラドライブでは普通車自動車一種(AT・MT)普通車自動車二種自動二輪準中型自動車中型自動車大型車自動車大型特殊車けん引車の各免許の取得が可能です。是非お気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちらからどうぞ。

Copyright c 2014 愛知 の 三河 岡崎 豊田 の 自動車学校 なら 安城自動車学校 All Rights Reserved./porwered by geniusweb.